キューライス記

1985年生まれの男。漫画、イラスト、アニメーションなどを描きます。ご質問、ご依頼はこちらのアドレスにどうぞqraisqrais@gmail.com。       キューライス制作の短編アニメーション「鴨が好き」公開中https://www.youtube.com/watch?v=48-RA4BNXVc

チャー子

「チャー子と梅雨」

ものすごーく甲高い声なのを想定して見てね、腹立つから。 いよいよ明日絵本「ゴリラさんだめです」発売ですので何卒よろしくお願いします。 どうしてあんな絵本を描いたかはもうわかりません、だって描いたの2015年ですから…、2015年…会社所属の新米ディレ…

「チャー子と大きなベル」

今回は小泉八雲の「茶碗の中」にインスパイアされてるなあ。 昨日、名古屋入りしてあの豪雨の中、熱田神宮と名古屋城を見て回りました。 パワースポット巡りで無限のパワーを吸収した「つもり」になっております。 名古屋城本丸にある将軍が使う蒸し風呂、湯…

「チャー子とハムカツくん」

あえて本当のことを教えてくれる…これこそ真の優しさだと思うな…。 一番悪いのはトンカツになれると騙して金とってセミナーしてるハムカツ講師です…。 それにしてもチャー子さんに白い目で見下されて「勝手にしなさい」って言われたい私はどMなんでしょうか…

「チャー子とフレンチトースト」

あいつ…まだウロウロしてたのか…。 で、ディズニーシーの話に戻るんですけど、お昼になって本当はミゲルズでタコスを食べたかったんです、前世がメキシコ人だったのか?ってくらいタコスが好きな人間なので。でも、前日に調べたら、メニューからタコスが消え…

チャチャ・チャー子PART10

チャー子の世界から、元の世界に舞い戻ったチャチャ。しかしそこではある異変が起きていた…。 omocoro.jp ついにある人物が登場します。「パフェ屋さんになる」想像をしてちょっとときめいているチャチャが可愛い。 チャー子が眠る前に神様にお祈りをすると…

「チャー子とメロン」

傑作。大好き。 ここ最近で一番気に入ってる漫画です。こういうかすかに気が狂ってるキャラクターが大好き。 昨日、youtubeで「マン・オン・ザ・ムーン」のアンディ・カウフマン役を射止めるためにジム・キャリーが送ったというオーディション映像を見つけま…

「チャー子とアリア」

「夜の女王のアリア」を熱唱できる子、チャー子…おそるべし! 読者が「夜の女王のアリア」を知ってる前提で漫画を描いてます。まさか知らないなんてことないですよね? この歌を完璧に歌える人って本当にすごいですよね、喉自体が「魔笛」のように思えて来ま…

「チャー子とやきそばパンくん」

擬宝珠くんは割と空気を読めるんだよな…。こういうのが一番好きだな。 これ描いたあと猛烈にやきそばパンが食べたくなってしまったよね…、今度買うんじゃなくて作ってみるかやきそばパン…あ、ナポリタンパンとかも美味しそうだな…。 でも、ホットドッグ用の…

「チャー子と試合」

漫画の定番!武術大会編の始まり!? さすがチャー子!武術大会編終了! あー、もう書くこともないので私の好きな映画を紹介しますね。 それはアダム・エリオット監督の長編クレイアニメーション「 」。アニメ界隈なら誰でも知ってる超名作アニメだけど、み…

チャチャ・チャー子PART9

今回は少し過去のお話。チャー子が太陽光エネルギーで料理したり、チャチャはヤゴ大陸にてゴヤ王国と和平条約を調印中、ウリニガー博士の超兵器が襲来します。 omocoro.jp 過去にもチャー子は太陽をぶっ壊しています。 www.q-rais.com チャー子の世界ではチ…

「チャー子とエビ」

チャー子の優しさは凶暴です。 やっぱりチャー子は本当にいい子だなー。思いやりの塊のようなお人やで!しかしー! ところで、昨日も言ったけど、そうなんです、好きなんですよジム・キャリー。子供の頃から彼の「エース・ベンチュラ」や「Mr.ダマー」を見て…

「チャー子とサイクロプス」

5コマ目が一番好き。わかります? 用が済んだら、無視!これはある意味ご褒美だと思います。こいつはこれからどこへ行くんだろう…どこかに使用済みのティーパックのコミューンがあるのだろうか…。っていうか、毎回このやりとり? チャー子が飲む用のティーパ…

「チャー子とサーカス」

脳内でチャップリンの「Titina」を再生しながらご覧ください。 ちなみに他の二つの玉にはお新香が入ってます。 桜が満開ですねー、ほんと綺麗。 桜を見ると「春風に 吹き誘われて 山桜 散りてそ人に 惜しまるるかな」という句が頭に浮かびますが、これは切腹…

「チャー子と基地」

「シン・チャー子」をご覧ください。 セルフパロディです。昔描いた漫画でこんなのがあって、今でもなぜか裸を隠しに現れる鹿というモチーフが頭をはなれないのです。 最後の擬宝珠くんの「死ぬ時間だよ」というセリフは「ブレードランナー」のオマージュで…

「チャー子と黒」

チャー子の有無を言わさぬ感じが好き。黒いなりはあるのは知ってるけど、食べたことはありません、食べたい。 チャー子はチャー子なりにおいなりくんやシュウマイくんのことを大切に思っているし、優しさや思いやりも彼女なりに持っているんだよね。あくまで…

「チャー子と歯ブラシ」

チャー子はこんな感じもいいな。昨日までの同僚に言われるこの一言…。 本日と明日の仙台パルコでのフェムエバー抽選サイン会よろしくお願いします。 なにぶん、花粉症なものでもしかしたらくしゃみを頻発したり、鼻をかんだりなどの不調法があるやもしれませ…

チャチャ・チャー子PART8

いつも大変そうなチャチャ様に少しでもゆっくりしていただきたい、その思いで描いた漫画です。それともスーパー銭湯に行ってゆっくりしたいという自分の願望の表れか?あるいは別の理由があるのかも? 私はこういうのが自分の描くどの漫画よりも面白いと思っ…

「チャー子とセラピスト」

傑作だ。最高。 心が自由になる時…ウサギの精神は解放され…にんじんコプターとなって大空へ舞いあがる…。 質問がありましたが、私が湯船に落としてしまった本は「インパール兵隊戦記 歩けない兵は死すべし」です。ノンフィクションの太平洋戦争関連の本、わ…

「チャー子とラテン語」

ホラティウスですよ。 公家みたいな顔になるんだな…落ち着くと…。 泳ぐのをやめたら死んでしまう魚みたいなものかしら。 そうだよな、明日のこととか来週のことを考えずに「今を生きる」べきだし、未来のことで不安に襲われても仕方ないんだよね…、といいつ…

「チャー子と棒」

擬宝珠くんにナノマシンボディが…!? 最近の子供たちは「孫悟空」というとカカロットのほうばかりだったりしないだろうか…、ちゃんと斉天大聖のほうの孫悟空を知っているのだろうか…、あの孫悟空が強すぎていまいちハラハラしない素敵な「西遊記」を…。 そ…

「チャー子とカラメル」

やっぱりチャー子はこうでなくちゃ! 胸元からめちゃくちゃ長いストローを取り出す、チャー子さんがセクシーです。 そして、理不尽なほどチャー子以外に厳しい擬宝珠くんも素敵。 いろんなおかずがひしめき合ってるんじゃなくて、ものすごく地味だけど美味し…

「チャー子と面会」

傑作。オチを考えずに描き始めて、いい感じに予想外の着地をするとほんと楽しい。 1コマ目の時点ではまったくのノープラン。 雪が降ってますね。なので雪で思い浮かぶ私が好きな映画を紹介しますね。 「八甲田山」・超傑作。出演者、撮影、音楽、題材、すべ…

「チャー子とコーラス」

最後のコマがやりたかっただけの漫画をどうぞ。 うん…あれだね…ウラヌスだね…。 でも、なんとなく変身したくなる時って、あるもんね、仕方ない。 あ、先日、家族にくっついてコストコへ買い物に行きました。 でっけーでっけーコストコ、最高ですよね。私は長…

チャチャ・チャー子PART6

ネバネバコンテストで優勝し、テンションが高いチャー子はおもわず姉に電話します。でも、チャチャはキーリ王国の要塞塔を攻め上がるのに忙しく…。 omocoro.jp 納豆キングの「こんなネバネバ見たことない」が個人的にツボです。 混沌渦巻く、チャー子の世界…

「チャー子と耳」

本当は6体くらいやりたかったけど、12コマしかないので諦めた。 13時からのサイン会に備えて、大阪にいます。朝からユニバーサルスタジオジャパンに行き、バタービールの甘さに身悶えする、というようなことはなく、ホテルの部屋に篭って朝からシンデレラの…

「チャー子と自販機」

これは…チャー子史上数本の指に入るほど好き。 やっぱりチャー子は無言が一番面白いかもなぁ、でも、無言だと伝えられる情報に限りがありすぎるしなぁ。 ところで、昨日はヒグチユウコ先生のヒグチユウコ展「CIRCUS」のインビテーションにお邪魔してきました…

「チャー子と黄色い道」

「オズの魔法使い」観たことない人には何が何やらだろうけど…。 それに、ほんとうは「ファロベヤロベロー♪」だけど、「ヤロベヤロベロー♪」のほうがチャー子っぽいから…。 今気づいたけど、丸ホットケーキは吉田戦車先生の「伝染るんです」に登場する丸バナ…

「チャー子と雪合戦」

それは命懸けの遊戯…。 雪ミサイルの爆発は爆発だけど熱はない、だってすべてが雪だから。 気がつけば土曜日になっていて、チャー子の日になってる。つい昨日チャー子だった気がするのに。はやい…。 私は本日、宇都宮から東京へ舞い戻る予定です。湘南新宿ラ…

「チャー子と鳴き声」

三匹の猫はそれぞれが「過去」「現在」「未来」を表しており、年が明けるという事象を私なりに表現した漫画です。 というのは、大嘘です。描いた時はなにも考えていませんでしたが、改めてこの漫画を見たらそういうふうに見えなくもないというだけでした。 …

チャチャ・チャー子PART5

キーリ王国と過酷な戦争をしているチャー子の姉、チャチャのお話。そして、鐘のなるところどこへでも駆けつけてしまう悲しい習性のおいなりくんは…。 自分で自分が楽しむためだけに描いているこのシリーズ。男の子だから爆発とか古代の超兵器とか描きたいん…