キューライス記

1985年生まれの男。漫画、イラスト、アニメーションなどを描きます。ご質問、ご依頼はこちらのアドレスにどうぞqraisqrais@gmail.com。       キューライス制作の短編アニメーション「鴨が好き」公開中https://www.youtube.com/watch?v=48-RA4BNXVc

落語「厩火事」


あらすじ
髪結いで生計を立てているお崎の亭主は怠け者、呑んでばかりでまったく働かない。
そんな亭主に愛想が尽きたと、お崎は仲人のところへ相談を持ちかける。
仲人は、孔子が弟子の不手際で火災を起こし、愛馬を失ったが、そのことは咎めず弟子たちの身を案じた話と、瀬戸物を大事にするあまり妻の信頼をなくした男の話をする。
仲人はお崎の夫が日頃から大切にしている、瀬戸物をわざと割り、亭主がどのような反応をするかで身の振り方を考えろとアドバイスする…。
f:id:q-rais:20150729110918j:plain

亭主の文句を言い散らしてはいるものの心の底では夫を愛しているお崎が愛らしい。
瀬戸物を割る直前にすこし夫が優しいことを言っただけで「ああ、この人はほんとは私が大切なんだ」と思って嬉しがるようすは非常に健気。愛らしくて健気だからこそあのサゲの甲斐性のない亭主の一言が好きになれない。
今回は瀬戸物をアンバランスに持つ手によって、夫婦の危うい関係を表現してみました。おすすめはやっぱり柳家小三治

 

落語名人会(34)大山詣り

落語名人会(34)大山詣り