キューライス記

1985年生まれの男。漫画、イラスト、アニメーションなどを描きます。ご質問、ご依頼はこちらのアドレスにどうぞqraisqrais@gmail.com。       キューライス制作の短編アニメーション「鴨が好き」公開中https://www.youtube.com/watch?v=48-RA4BNXVc

那須どうぶつ王国~おたまのシステムと自由猫の殺生石添え~

次に訪れたのはカピバラの森、森かどうかはさておいてちょっとしたスペースにカピバラやマーラがところ狭しとじっとしているのだ、もちろん触り放題だ。私はここぞとばかりにカピバラの硬い毛の部分を撫で回し、100円で買えるカピバラのおやつを与えまくる、かわいい。

しかし、王国の女性に「カピバラに餌をあげる際は、おたまをお使いください」と嗜められてしまった。おたまというシステムを理解していなかった自分を恥じてカピバラの森をあとにする。

f:id:q-rais:20151002111043j:plain

最後に観たのが猫によるショー題して「ザ・キャッツ」である。決してミスターミストフェリーズは出てこないが、様々な種類の猫が様々な場所から現れて、様々な芸を魅せるショーである。猫耳をつけたピンクのつなぎのお姉さんが猫ちゃんたちを必死で誘導するが、猫がまったく言う事を聞かず、帰ろうとしてしまう猫まで…。

しかし、これが良かった。猫にはいつも自分勝手で居て欲しいという、私の勝手な願望のせいかもしれないが猫に翻弄されるお姉さんたちが素敵だった。もちろん失敗ばかりでなく、ちゃんとした芸も披露するとこが憎い。

ところで舞台の上のほうでショー開始から終了まで、ずーっと寝ていた猫はなんだったのか…、もしかしてお姉さんの前説「みなさん、猫っていつもあんな風に寝ているイメージですよね~」という説明の為だけの猫だったのか?

f:id:q-rais:20151002111209j:plain

その後、犬を撫で、亀を押し、カワウソを凝視したあと王国をあとに。

帰り道に異臭を放つ名跡「殺生石を見学。小学生の時に遠足で来て以来の岩場。

石だ」という身も蓋もない感想を抱きながら帰路についたのだった。

f:id:q-rais:20151002111242j:plain

みなさまも一度は行ってみてはいかがか。

www.nasu-oukoku.com