キューライス。

1985年生まれの男。漫画、イラスト、アニメーションなどを描きます。ご質問、ご依頼はこちらのアドレスにどうぞqraisqrais@gmail.com。       キューライス制作の短編アニメーション「鴨が好き」公開中https://www.youtube.com/watch?v=48-RA4BNXVc

映画イラスト

アントマン

ペイトン・リード監督によるマーヴェルコミックのヒーロー映画「アントマン」。 1.5mmの極小サイズに変身できるスーツを手に入れた、バツイチ無職の中年男がヒーローになるまでを描いたアクション映画。 正直、スーツのデザインは微妙だし、主人公の能力もパ…

ピーウィーの大冒険

ティム・バートン監督の低予算長編デビュー作「ピーウィーの大冒険」。 アメリカの子供番組のキャラクター、ピーウィー・ハーマンが盗まれた最愛の自転車を追ってアメリカを旅するロードムービーである。 この映画の好き嫌いは、ハイテンションで甲高い声を…

キングスマン

「キック・アス」の監督マシュー・ヴォーンによるスパイ映画。 円卓の騎士風諜報機関「キングスマン」と人類滅亡を目論むエコテロリストとの戦い、また、キングスマンの一員として成長する青年をアクションとユーモアを交えて描いた映画。 コリン・ファース…

食べたい映画「パルプフィクション」のシェーキ

タランティーノ監督の傑作中の傑作「パルプフィクション」。 レストランで強盗を企てるカップル、マフィアの殺し屋二人組、ボスの妻、八百長を依頼されたボクサー、様々な人間の思惑が交錯するオムニバス形式の映画。 中学生の頃、タランティーノに没頭して…

「ビリー・エリオット ミュージカルライブ」

知人からブルーレイを借りて鑑賞した「ビリー・エリオット ミュージカルライブ」。 イギリスの貧しい炭鉱街の少年がバレエダンサーを目指す、映画「リトルダンサー」のミュージカル版。 最初は反発する父が、息子の真摯な姿勢に心を打たれ、やがて息子の夢を…

ターミネーターとねり消し

そうそうすこし前に「ターミネーター新起動」を観たのですが、とくに感想も思い浮かばなかったので、「ターミネーター2」に熱をあげていた小学生の頃、私がよく授業中にやっていた遊びを紹介しておきますね。

食べたい映画「ゾンビランド」のトゥインキー

ゾンビ映画の中でもコメディーゾンビ映画に分類される快作「ゾンビランド」。 引きこもりでちょっとオタクな青年コロンバスと武闘派ナチュラルボーン・ゾンビキラーのタラハシーのやり取りが面白い。 そんなタラハシーが命をかけて追い求めているのが、アメ…

「ナポレオン・ダイナマイト」

かつては当時流行っていた「電車男」をもじって、「バス男」という謎のタイトルだったこの作品。 ジャレッド・ヘス監督によるアメリカの田舎の冴えない高校生ナポレオン・ダイナマイトの日常を切り取った低予算の映画。 アメリカ人版の「中二病」真っ只中の…

食べたい映画「デス・プルーフ」のナチョス

タランティーノ監督によるB級映画二本立ての内のひとつ「デス・プルーフ」。 スピード狂で殺人狂のスタントマンが、車でセクシーな女性を追い回す映画。 タランティーノ監督のB級映画への愛が暴走する映画です。 そんな「デス・プルーフ」で登場する料理、ナ…

食べたい映画「ファウスト」のクネドリケーキ

またしてもシュヴァンクマイエル監督の「ファウスト」から。 主人公が悪魔の経営するレストランで食べるクネドリケーキです。…というもののあれがチェコの茹でパンであるクネドリケーキであるという確証はないです。中にソースが入っている点では餡饅にも似…

食べたい映画「ファウスト」のおやつ

チェコの映画監督ヤン・シュヴァンクマイエルによる長編映画「ファウスト」。何者かに操られるようにして男はファウスト博士を演じ始め、次第に悪魔の罠に嵌っていく。 前にも書いたけどみんな「シュヴァンクマイエルの映画の食事は不味そう!」というけど、…

「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」

いわずとしれたマーベルの人気ヒーローそろい踏みのいわばお祭り的な映画。むずかしいこと考えずに、大迫力のアクションシーンを愉しむ類の映画。特に今回初登場となるアイアンマンの新しいスーツ「ハルクバスター」と超人ハルクの大乱闘はものすごい迫力。…

「マッドマックス 怒りのデスロード」とトラック運転手

あの映画を見て一番心踊るのはトラック野郎なのではないか・・・。 女性ドライバーならなおさら。 安全運転を心がけてほしいものです。 マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray] 出版社/メ…

「マッドマックス 怒りのデスロード」

暴力が支配する荒れ果てた近未来で行われる壮大な鬼ごっこ。冒頭から最後までテンションの高さを維持して突っ走るアドレナリン分泌映画でした。登場人物がいちいちインパクトがあって思わず吹き出してしまうほど(人食い男爵など)、漫画みたいにありがちで…

インターステラーのTARS

「インターステラー」の影の主役と言っても良いのが共に冒険するロボットのTARS(タース)。その不器用そうな外見から予想できないほど緊急時はものすごいスピードで走りまくる。(それ故、公開前の予告編では宇宙人の新兵器かと思ってしまったほど) しかも…

インターステラー

近未来を舞台に宇宙と地球で引き裂かれる親子の絆を描いたクリストファー・ノーラン監督によるSF大作。ブラックホールの中や四次元空間など目を見張る映像のオンパレード、ただしブラックホールの中の映像を見たとき筆者が思ったのは「スペースマウンテンっ…

学校の怪談

1995年に公開された邦画。夏になると必ず観たくなる映画の一つです。小学生の子供たちが学校の校舎に閉じ込められて様々なお化けに襲われるのだけど、怖いだけではなくてどこかユーモアのあるお化けたちには暖かみすら感じられる。 入道雲、通信簿、トイレの…

食べたい映画「水まんじゅう」(聯合艦隊司令長官 山本五十六)

甘いものに目がなかったという山本五十六長官。なかでもこの映画に登場する水まんじゅうをこよなく愛したといいます。故郷の長岡に帰った際はかならず食べていたそうです。 どのようなものかといえば、酒饅頭を氷水を満たした茶碗にいれ、饅頭が水を吸ったと…

「ビートルジュース」

1988年のティム・バートン監督作品。事故で幽霊になってしまった夫婦は謎の怪人ビートルジュースに助けを求めるが…。 子供の頃から大好きだった映画、おそらくは始めて触れたバートン作品。 死後の世界や幽霊たちの造形がグロテスクなんだけどユーモアがあっ…

「ハリー・ポッターと死の秘宝part2」

ハリーポッターには夢中になった世代です。原作を時間を忘れて読みふけったりもしたし、映画化された時も大はしゃぎしてました。 いまでも時々、ヴォルデモートと魔法で戦う夢を見ます。だいたいは防戦一方ですが…。 映画化にあたって原作にあったシーンが色…

食べたい映画「レンバス」

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで登場するエルフの携行糧食。 葉っぱで包むあたりが日本の伝統的携行糧食、おにぎりっぽい。 でも、エルフの王子様レゴラスが握り飯を頬張るの絵的にまずいか。 このレンバス、一口食べるだけでお腹いっぱいになるらし…

食べたい映画「シュヴァンクマイエルの朝食」(food)

はい、食い意地が張ってる私が好きな映画に登場する、どうしても食べてみたい料理を描いてみるコーナー。第一回目はチェコの映画監督ヤン・シュヴァンクマイエルの短編映画「food」に登場する朝食です。 自動販売機と化した人間の、腹の中から滑車に乗ってこ…

「ジェイコブス・ラダー」

つい最近、Blu-rayを購入。ベトナム帰還兵のジェイコブに悪夢のような出来事が次々に襲いかかり、次第に現実と夢の区切りが曖昧になっていく、といったお話。 車から覗くのっぺらぼうのような男、女性の口から悪魔の角が飛び出したり、上半身だけの男の頭が…

オレンジジュース

あと、カンノーリが食べたい。 ゴッドファーザー PART?<デジタル・リマスター版> [Blu-ray] 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 発売日: 2010/09/16 メディア: Blu-ray クリック: 3回 この商品を含むブログ (1件) を見…

「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」

1986年制作、フランク・オズ監督によるB級ミュージカル映画。 子供の頃、たまたまテレビをつけたらいきなりサディストの歯医者(スティーブ・マーティン)がハーレーに股がり歌うシーンだった。それがこの映画との出会い。 巨大植物オードリー2のリップがア…

「ノー・カントリー」

大好きな映画です。何が好きってこの映画に出てくる殺し屋アントン・シガー、まるでマシーンのように淡々と標的を追いつめ、自分のルールを曲げないストイックさ(?)。軟弱者の私は「こんな強靭な男になりたい」と思ったものです。 使用する武器も怖い。牛…

アメリカン・スナイパー

「アメリカン・スナイパー」を観てきました。見方によって姿形がガラッと変わる。まるでだまし絵のようなすごい映画でした。一番印象に残ったシーンは主人公が娘に猛獣の真似をしてみせる所。 この場面をただの家族の団らんと捉えるか、それとも別の意味に捉…